人の行動やモノの状態を可視化し、価値を創出

AIカメラソリューション

AWLシリーズ

労働力不足や顧客嗜好の多様化への対応など
小売業を取り巻くさまざまな課題。
AIカメラソリューションによって、
業務の効率化と売上向上に貢献します。

既存の防犯カメラやデバイスを
AI化し、店舗のさまざまな課題解決
をサポート。

防犯カメラやサイネージ、タブレットを
使って簡単にAIの活用を始めることが
可能です。
デジタル技術による多彩な機能が、
店舗を可視化し、従業員の効率的な
店舗オペレーションから、属性に合わせた
広告配信、不審者検知まで幅広いニーズに
応えます。

BIPROGYが提供する「AWLBOX」「AWL Lite」は、
AWL株式会社の画像解析ソリューションです。
店舗・施設運営の効率化(デジタル化、省人化、リモート化、メディア化)や売上向上を強力に支援します。

AWL株式会社

マーケティング、プロモーション、混雑度分析、
防犯対策など、店舗運営業務を支援します。

メディア化

サイネージカメラで来店者の動きや性別・年齢情報を取得し、行動と属性に合わせた広告を自動配信。また視聴した人の年齢・性別や立ち止まり率を集計し、広告効果の分析も行えます。

メディア化

防犯対策

既設の防犯カメラを使用し、ビデオマネジメントシステムとして活用することができます。さらに、AI機能を活用することで、来店者情報の分析も可能です。

防犯対策
リモート管理(クラウト一元管理)

来店者分析/購買分析

来店時間帯や曜日ごとに客層が可視化されるため、キャンペーンやセールなどを実際の客層に合わせて実施できます。
また、POSデータの連携により、購買分析を行うことも可能です。

AIで画像分析

※「AWLBOX」「AWL Lite」は、AWL株式会社の登録商標です。

人の行動やモノの状態を可視化し、価値を創出

AIカメラソリューション

AWLシリーズ

カメラの映像や画像をAIがリアルタイムに解析し、
店舗が抱える課題を解決へと導きます。
複数の機能を組み合わせて利用するなど、
ニーズに応じたカスタマイズも可能です。

店舗に既設の防犯カメラを使って
VMS機能(※1)とAI機能を利用することができます。

※1:Video Management System:監視・防犯カメラの映像を録画、管理、閲覧するためのソフトウェア

AWLBOX

すでに設置されている防犯カメラをAI化。
全店舗の映像を一元管理し、
店内状況をパソコンやスマートフォンでリアルタイムに把握することができます。
初期費用を抑えた導入、用途に合わせた機能の組み合わせも可能です。

(特徴1)既設の防犯カメラをそのまま活用・(特徴2)AIエッジデバイス「AWLBOX」を簡単設置・(特徴3)多様なAIアプリケーションから必要機能を選択・(特徴4)映像のクラウド一元管理、AI機能の活用開始・(特徴5)店舗内の可視化とAIによるアラートで売り上げアップ/コスト削減

AWLBOXで利用できる機能

標準機能

リアルタイム映像閲覧
クラウド映像アクセス
全拠点映像管理
エビデンス映像抽出

オプション機能

来店人数分析
性別年齢分析
不審者検知アラート
接客支援アラート
棚前立止まり分析
通行者分析
購買分析
簡易動線分析(ヒートマップ)
欠品アラート

その他にもカスタマイズにより機能追加が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

デジタルサイネージ+AIカメラで取得・分析した
データをダッシュボード上で可視化します。

AWL Lite

来店者分析や店頭に設置したサイネージの視聴分析など、店内の状況・情報把握に貢献。
工事不要、簡単設置ですぐに利用を始められます。

AWL Lite

AWL Liteで利用できる機能

属性分析:デジタルサイネージ前の通行者の人物属性(性別・年齢)を日次・時間別に分析できます。

視聴率分析:注視者の特定(人物属性)と注視時間を日次・時間別に分析できます。広告のA/Bテストとして活用が可能です。

ターゲット広告:瞬時にAI映像解析を行い、属性に適した広告を配信できます。効果的な販促により、売り上げへの貢献が期待できます。
※近日公開予定

※「AWLBOX」「AWL Lite」は、AWL株式会社の登録商標です。